HOME > 飯南町観光スポット > 食べる > ごんべえ茶屋(加田の湯)

食べる

ごんべえ茶屋(加田の湯)



日曜日限定の郷土料理「ご汁」

看板メニュー「ごんべえ定食」の目玉は、珍しい郷土料理の「ご汁」。大豆をすりつぶ したものを呉といい、それを味噌汁に入れたもの。豆腐や肉類が貴重品だった時代にタンパク源として食されていました。
食べる前から辺りには大豆の甘ーい香りが漂います!
食べてみると・・・口の中に懐かしい味が広がります。野菜の甘みと大豆の香り!!あまりの美味しさに、「ご汁」を一気に食べてしまうお客様もいらっしゃるとか・・・。

ゆっくりとした時間を過ごす「贅沢」

「ごんべえ茶屋」は黄金の湯として知られる「加田の湯」の中にあります。周囲を山に囲まれ、聞こえるのは鳥のさえずりと川のせせらぎだけ・・・。普段の生活を忘れ、ゆっくりと過ごすことができます。
大広間は無料休憩室として開放されています。ゆっくり温泉に浸かり、おいしい食事を食べたら・・・ごろんと大の字になってくつろぐのはもう最高!!

地元食材が堪能できる「ごんべえ茶屋」

トレイを持って好きなものを取っていく「カフェテリア」方式のお店。食べたいものを楽しく選ぶうちオリジナル献立が完成。その日の気分に合わせた組み合わせをお楽しみください。
地元で収穫されたコシヒカリや野菜をふんだんに使って作られる料理には、まさにこの土地の恵みがたくさん詰まっています!
「ごんべえ茶屋」で使われる食材の多くは、周辺に住む方達から届けられます。朝採れたばかりの野菜のうまみは格別!噛むたびに甘みが増してくる新鮮な素材の味を堪能できます。





店舗情報

所在地 島根県飯石郡飯南町下来島707番地2
アクセス方法 公共機関
松江駅または出雲市駅⇒(高速バス)広島行⇒たたら壱番地⇒(町営バス)飯南町「来島」より車で5分

・中国自動車道三次ICから国道54号線を松江方面に約55分。「下三日市」で国道184号線へ左折 約3分
・山陰道吉田掛合ICより国道54号線を広島方面へ約40分。「下三日市」にて国道184号線へ右折 約3分
駐車場
(・普通車40台
・大型車4台
予約の要否 団体(10名以上)の場合、要予約
料金帯 大人-400円
小・中学生-200円
幼児-無料
営業時間 ごんべい茶屋:11:00~15:00
(加田の湯:10:00~20:00)
定休日など 第2・4火曜日
お問い合わせ TEL:0854-76-3357
FAX:0854-76-3357
URL:http://www.iinan-net.jp/~kadanoyu/index.html
  • 注目イベント 一覧
  • お知らせ 一覧
  • アクセス
  • 飯南町観光協会公式チャンネル
  • 飯南いっぴつ箋[本家] Instagram
  • Iinan Town English
  • 飯南いっぴつ箋ブログ
  • 山陰インバウンド機講 英語版
  • 森のホテルもりのす

一般社団法人飯南町観光協会

〒690-3513 島根県飯石郡飯南町下赤名880-3

TEL:0854-76-9050

Copyright © Iinan Tourism Association All Rights Reserved.